メール
木製建具修理はわたし達にお任せ下さい!

木製建具修理

木製建具とは昔ながらの障子やふすま、フラッシュドアと言われる化粧ベニヤを貼り合わせた建具、
無垢の木で作られた建具などの事を言います。現在は工業製品化された建具が多く流通しておりますが、
20年ほど前までは建具業者がすべて手作りして製作しておりました。

現在でもユニット化されたメーカー品以外の建具は建具職人が手作業で製作、取付をしています。
カンナをきちんと使えるようになるには10年かかると言われております。
実際に仕上がりは熟練度に従い明らかな差がみられます。

中村建硝は昭和5年の創業時から木製建具を取り扱ってきました。
現代表の中村は20年以上の経験を持つ現役の職人です。
木製建具はアルミサッシなどの他の建具と違い、経験が多くないと修理の判断できる知識や技術を持てません。
神社仏閣から住宅、マンションエントランスドアに至るまでどんな木製建具でも当社でご対応いたします。

取扱いのできる木製建具は
・障子
・襖
・フラッシュドア
・無垢ドア
・ユニットドア
と木製の建具すべて修理、調整、交換が可能です。木製建具に関連する金物、ドアクローザー、フロアヒンジ、ガラス修理に至るまで何でもお気軽にお問い合わせください。
木製の雨戸の交換、木製の玄関ドアの交換の工事実績も多数ございます。
お問合せ
東京営業所へのお問合せ
取手本店へのお問合せ

[木製建具修理工事 価格表(税別)]

・ドアが閉まらない
・戸が動かない
・金物が壊れた

そんな時は木製建具の修理工事が必要です

閉まらないドアの修理
18,000円〜
戸車交換(2個1組)
8,000円〜
ドア交換
8,000円〜
障子新規取付
サイズ等により
襖新規取付
サイズ等により

*木製建具ならなんでも作れます

*木製建具修理工事、修理には出張費、諸経費が別途かかります(お見積り時にお伝えします)
*襖、障子の張り替えは取手本店のエリア内限定でお受けいたします。
LIXIL正規販売店/YKK正規販売店/防衛くん正規代理店

木製建具直し方 まずは自分で直せるかチェック!!

 
ドアが閉まらない 丁番(ドアと枠をつないでいる部品)のビスを全て締め直してみてください。
それだけで閉まるようになることがあります。
但し、調整用のビスがあるものもあるので注意が必要です。
このビスはドアがどのように動くのか表記をしっかり確認してから回してください。
引き戸を閉めると
隙間が空く
最近の引戸は建付け調整ができるものが多くなっています。
戸を正面から見て左右の横の下の部分に部品が見えたら調整できるタイプの可能性が高いです。
表記に従いビスを回して建付けを調整できます。

木製建具修理の際に教えて頂きたい情報

 
通常 ①全体の写真
②壊れていると思われる箇所の写真
③メーカー名とできれば製品名
④症状を教えてください。

穴が開いてしまっている場合は交換をおすすめしています。
玄関ドア、室内ドア、襖、障子など木製の建具ならなんでも対応可能です。
交換のお見積りもメールで無料で行えます。 

安心の地元企業

スタッフ紹介
お問合せ
東京営業所へのお問合せ
取手本店へのお問合せ
お問合せからご注文まで
対応エリア
工事保険
加盟団体
テレビ朝日様の撮影にご協力致しました
日本テレビ様の撮影にご協力致しました
リクシルPATTOリフォーム
窓リフォームのMADOショップへ
中村貴
建具のプロにふさわしい知識と技術で、窓ガラスやドアを通して、皆様に快適で安全な暮らしをご提供させていただきます。東京から茨城まで皆様の元へ修理にお伺いいたします。
代表取締役 中村 貴
取手市のガラス修理は
弊社へお任せ下さい!

なかむらけんしょう
株式会社中村建硝
TEL:0120-745-534
東京営業所
〒125-0042
東京都葛飾区金町4-25-10 1-D
取手本店・工場
〒302-0005
茨城県取手市東3-1-25